SKI2012 「苗場」 まとめ

うん十年ぶりの苗場でした。 
苗場で滑りたかったのではなく、一度「苗場プリンス」に泊まってみたいという積年の思いを晴らすのが目的・・・(笑)。 その昔、苗場では何度も何度も滑ったものの、苗場プリンスは高根の花、我々のような平民には縁のないホテルだったので、苗場という響きには屈折したコンプレックスみたいなものが堆積していたんですよね~。

そもそも何棟も連なった何号館に泊まれば良いのかも判らず、取り敢えずゲレンデの中心に位置する4号館を予約しましたが、チェックインの際に広い部屋の2号館が空いてますということで、あっさりと2号館に変更。
一週間前に行われたフリースタイルのワールドカップの終了と合わせて、5号館と6号館が閉鎖されていたし、客数に合わせて常に最小限のオペレーション体制を取っているようです。

それでも、ホテル内の混雑ぶりは流石に苗場プリンスのブランド力健在の証でしょうか。 チェックインとチェックアウトする人たちでごった返すメインロビーや、朝食のために開店前から大行列するカフェテリアとか、予想はしていましたが正に予想どおり! でも、人の捌き方はプリンスホテルのマネジメントだけあって、合理的且つスマートな印象を受けました。

さて、滑りのレビューですが、上の方に行くにつれて狭くなっていくゲレンデは昔の印象と変わらないものの、もうちょっとマシだったような記憶だったのに、想定以上にガッカリでした。
土曜、日曜とも雪でしたが、二日目は朝からドラゴンドラで「かぐらエリア」へ移動。 リフトの乗り継いで右へ右へと移動して「みつまたエリア」まで滑り降りてから、来たルートを逆に進んでドラゴンドラまで戻りましたが、苗場ゲレンデの喧噪が嘘のような静けさ!

「苗場プリンス」に泊まって当初目的は達成、それに部屋の窓から見渡す夜のゲレンデの風景も満喫出来ました~。
でも、来シーズン以降、たぶんもう来ることはないでしょう・・・。
[PR]

  by risky_k | 2012-03-04 16:02 | risky_k's SPORT

<< SKIシーズン2012が終わっ... SKI2012 Day11(苗場) >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE