<   2011年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧

 

SKI2011~4th Day(GALA)総括

a0033530_0331997.jpg
昨年末の12月31日(日帰り)、1月15~16日(一泊)に続いて1月29日の土曜日は日帰りのGALA湯沢でした。
今回もまたまた、寒波が到来して北陸、東北は大雪という予報が出てしまい、スキーに行く週末に限って何故こういう巡り合わせになるのやら・・・。 と天気を恨みつつも、雪のピークは日曜日らしいので、土曜日は何とか大丈夫かも、というかホントに大雪だった前回よりもマシであって欲しいと願いを込めて上越新幹線に乗り込みました。

越後湯沢駅の手前のトンネルを抜けると、綺麗な青空! やりましたっ~!
しかーし! シーズン真っ盛りのためか、遅めの到着時間ながらカワバンガはセンターロビーが大混雑でゴンドラも長蛇の列が出来ていました。

中央エリアを1本だけ滑り降りてから、西エリアへ移動。 前日が雪で新雪が20cmほど積もった上に、上越にしては珍しくらい雪が軽くてGALAの雪質は良好でした。

今回はGALAと言っても、JRびゅープラザで三山共通リフト券付きのチケットを購入して行ったので、石打丸山と湯沢高原と併せて三山制覇が目標! 何故なら前回は大雪で湯沢高原とGALAの連絡が中止されてましたので今回はリベンジです。

西エリアから一直線に石打へトラバースして大丸山ゲレンデへ滑り降りてティータイム。 石打はGALAよりも人が少なく滑り易いです。 お茶した後は山頂リフトを使ってまたGALAへ。 そこから一気に南エリアに入って連絡ロープウェイのランドーに乗って湯沢高原へ移動しました。 湯沢高原を滑るのはたぶん初めて、か来たとしてもずっと前なので全くコースの記憶がなかったのですが、のんびりローカルムード。 雪はGALA、石打よりも重たい感じ。 これで三山制覇は達成したので早めにGALAに戻りましたが、中央エリアを滑り降りたらチアーズ前は大混雑! やっぱりGALAは人が多いです。
帰りは前回同様、下山コース。 西エリアに戻った午後3時にはもうシャリオに行列が出来始めていたので、行列の延び具合を測りつつタイミングをみて今回も早めに下山しましたが、それでもリフトは20分待ち程度だったでしょうか。

昨日は天気も良く気温も低くて、上越の雪質としてはベスト! 今日はまた雪が降っていたようですから、ラッキーでした。
[PR]

  by risky_k | 2011-01-30 21:34 | risky_k's SPORT

SKI2011〜4th Day(GALA)その3

a0033530_16261383.jpg

早めに下山コースを降りてきました!

今日は結局ずっと良い天気で、しかも薄曇りで気温が低かったために、昨日降った雪が軽くてコンディション良好でした〜。
石打と湯沢高原を滑って三山共通券を有効に利用!

新幹線の時間まで生ビール!!
[PR]

  by risky_k | 2011-01-29 16:26 | risky_k's SPORT

SKI2011〜4th Day(GALA)その2

a0033530_11545210.jpg

只今、GALAは薄曇りです!
気温が低いので、昨日降った雪が軽いです!

中央エリアを一本滑ってから、西エリアを経て石打にトラバースしてきました。
[PR]

  by risky_k | 2011-01-29 11:54 | risky_k's SPORT

SKI2011〜4th Day(GALA)その1

a0033530_8535584.jpg

たにがわ79号でGALAに向かってます!
今シーズン三回目のスキーはまたまたGALA、今日は日帰りですが。

週末になると寒波到来という予報で、またもや天候が不安ですが、GALAのwebsiteによれば現在「晴れ」! ホント?
[PR]

  by risky_k | 2011-01-29 08:53 | risky_k's SPORT

KITZ効果!

a0033530_15986.jpg土日連続してKITZ SPORTSに行ってきました。
先週の週末は泊りがけで湯沢へスキーに行ったため、KITZへは1週間ブランクがあっただけですが、それなのに久しぶりな感じでした。 
でも体重を測ったら少し減っていたので、一安心!(^^)!
先週来れなかったので、昨日も今日も通常メニューより少し運動量を多めにしましたが、一週間スキップしただけで今朝は昨日の筋肉痛が残っていました。

そもそもスキーシーズンが始まるまでに足腰を鍛えておこうと、昨年の9月からスポーツジム通い始めたのですが、その成果がどうだったか、まだ報告していなかったですね~。
昨年の大晦日と先週の土日の2回、スキーに行きましたが、KITZでのトレーニング、特に下肢の筋力アップは相当の効果があったと確信出来ました。 疲労感がほとんどないし、昨シーズンまでとの違いは歴然です。 翌日以降に身体のあちこちが痛くなることも皆無!
その分、本数多く滑ったため、腰と膝への負担が大きかったみたいです。 調子に乗らないで、ちょっと気を付けないといけない…と少し反省です。
[PR]

  by risky_k | 2011-01-23 15:10 | risky_k's SPORT

SKI 2011~2nd/3rd Day (湯沢)総括

a0033530_23293022.jpg先週末は湯沢温泉のホテルをベースに一泊二日で滑ってきました。 初日の土曜日はGALA湯沢オンリー。 前日までの積雪が重めだったためか、中央エリアはモコモコ状態、このため何時も通りではありますが、北エリア中心の滑りとなりました。
二日目のプランは湯沢高原~GALA~石打丸山の三山制覇。 ところが予報どおり、早朝から大雪大荒れ状態。 前夜から一晩で50cm程度の積雪になっていた様子。 このため少し遅めにホテルを出発し、湯沢高原ロープウェイの乗り場まで滑り降りて三山共有リフト券を購入しようとしたところ、GALAへの連絡ルートがクローズしているとのこと。
そこで、ロープウェイ駅からGALAまでシャトルバスで移動。 チケットデスクで南エリアは終日クローズが決定済みと判明しました。 これじゃ、湯沢高原からのアクセスは出来ないはずです。 一方、石打への連絡は可能と確認した上で、共有チケットを購入。 
ゴンドラで上がったところ中央左の2基のクワッドの内、ソーシャブルは運行しておらず、バルーシュは行列状態。 リフト乗車中は正面から激しい雪を受けて悲惨な情況でした。 ということで迷わず北エリアに移動。 北の雪質は前日よりは軽く良好でしたが、雪が激しいのでそのまま石打方面にトラバースしました。 石打の方が風は弱く、体感温度も高めかなという感じ。 石打の上部は新雪も比較的軽くて良好でしたが、流石に下の方は新雪と言えどもズッシリと重たい雪質のため大丸山ゲレンデより上を拠点に滑走。

昼過ぎても一向に大雪は降り止まず、天候回復の兆しも全くなかったので、午後2時前にGALAに戻って下山コースで降り、二日間の予定を終了しました。

ところで今シーズンよりオープンしたGALAの下山コース。 前回、大晦日に行ったときには雪が足りずにクローズでしたが、今回初めて滑り降りました。
入り口と終盤のコースが狭く、混雑し出すとヤバイ状態になりそうですが、二日ともに早めに下山したので、とても楽しめました。
GALAに新しい魅力が加わったと思います。 同じ斜度が連続するので、初心者ボーダーには辛いかもしれませんが。 
[PR]

  by risky_k | 2011-01-18 23:30 | risky_k's SPORT

SKI 2011〜3rd Day (湯沢)その2

a0033530_1681455.jpg

大雪です! 昼まで石打で滑ってGALAに移動、下山コースで早めに降りて、シャトルバスでホテルまで戻ってきました。

今回の一泊スキーは二日共に雪、特に今日は予報通りの大雪でした。 何故か雪の予報は良く当たるなあ〜。
[PR]

  by risky_k | 2011-01-16 16:08 | risky_k's SPORT

SKI 2011〜3rd Day (湯沢)その1

a0033530_11524761.jpg

湯沢ベースのスキー二日目。予報通り朝から大雪です!
ベースのホテルから湯沢高原にロープウェイで上がって、GALAと石打にトラバースする計画でしたが、GALA南エリアが本日閉鎖。 このためGALAまでバスで行って、石打に滑り込みました。今のところ風は微風。雪の中、何とか滑ってます〜。
[PR]

  by risky_k | 2011-01-16 11:52 | risky_k's SPORT

SKI 2011〜2nd Day (湯沢)その3

a0033530_19275977.jpg

今回のスキーは湯沢温泉泊です!
画像はホテルの部屋から見えるCandle Liveのイベント。
[PR]

  by risky_k | 2011-01-15 19:27 | risky_k's SPORT

SKI 2011〜2nd Day (湯沢)その2

a0033530_12291014.jpg

GALAは朝から細かい雪です。でも風なし!
数日間降っている雪のせいか、中央ゲレンデはスキーヤーには重いです。北はまだまし。

画像はCHEERS2階からのバルーシュ前。
[PR]

  by risky_k | 2011-01-15 12:29 | risky_k's SPORT

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE