<   2009年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 

『スター・トレック』

a0033530_1917299.jpgかなり年季の入ったトレッキーである自分にとって、この映画の見方にはかなりのバイアスがかかってしまうのは避けられないところ。うん十年振りに見たUSSエンタープライズ号の登場シーン、思わず泣きそうになりました! 相変わらず美しい造形で、いかにオリジナルのデザインが傑出していたかということでしょう。
TVシリーズの登場人物にそれぞれ似た人を配役しているのがご愛敬。スールー(というかミスター・カトー)とチェコフが持ち味発揮でいい味出してます。と懐かしがっていてばかりじゃなくツッコミどころもあります。主役のカークの描写がかなり荒っぽいこと。最後まで、新米カーク船長はやんちゃで乱暴な兄ちゃんとしか見えません。その反面、スポックがその生い立ちから連邦艦隊に志願入隊するという選択まで、丁寧に描き出しています。これはオリジナルメンバーでただ一人出演しているレナード・ニモイへのレスペクトでしょうね、たぶん。それからクリンゴンで出てこなかったのは残念。クリンゴン軍のスペースシップ、好きだったんで。そうそう、若いドクター・マッコイ、カッコ良すぎです。TVシリーズでは皮肉屋で偏屈だったけど、これからの航海でスポックと遣り合ってるうちに、意固地な性格になっちゃったのかな(笑)
と、結局、TVシリーズと重ね合わせてしまうなあ~。

TVのオリジナル曲が流れた後、長いエンドロールの最後の最後に原作者のロッデンベリーに捧げるとのメッセージ。トレッキーなら、席を立たずにこれを見るべし。

悪役ネロを見て「EVE Online」のキャラクターを思い出しました。メンバーフイーを払い続けているだけで、しばらくやってないけれど、久々に宇宙空間を飛び回ってみたくなりました。
[PR]

  by risky_k | 2009-05-31 19:20 | risky_k's MOVIE/TV

納車日、決定!

ディーラーさんから工場生産は6月10日、納車は6月20日か21日と連絡がありました!
契約の時には7月第一週頃かも、と言われたので、思ったより早く一か月間以内にCopenは届きそうです。とは言っても、待つとなると一か月は長い・・・
梅雨入りしちゃってるだろうから、オープンで走るにはタイミングが悪すぎですが。

数週間前に時計を戻します・・国道沿いのダイハツ直営の中古車屋さんに整列した6~7台の色違い新古車コペン君たち。2週連続で会いに行ったその日は、小雨が降ったり止んだりで、オープンにはなっていなかったものの、risky_kにとってはかえって好都合。Copenを買うことはほとんど決めたものの、どのグレードにするかが悩みその1でした。
以前に隣接した新車ディーラーさんで試乗したAT仕様の標準車では、ルーフに頭が当りそうだし(というか当たってる!)、ハンドルに膝がぶつかりそうで微妙な感じ。ユーザーレポートを見たりすると、ULTIMATE EDITIONに付いてるレカロシートの方が多少ローポジションという情報があったので、標準シートとレカロシートに座り比べて確かめたかったわけです。結果は、気持ちレカロの方がローポジという程度、やっぱりハンドルと膝とが近いです。最初からシート交換するつもりで、標準シートのベーシックモデルでいいか、とも思ったものの、ビルシュタインの足はどうしても欲しかったので、悩みその1の回答は全部入りの『ULTIMATE EDITION II』で決定!(でも価格差40万円也・・)

悩みその2はボディカラー。9色の中から最終選考まで残ったのはダークレッドマイカとスチールグレイメタリックの2色。どちらも大人色という無難な線を狙おうとしたのだけれど、ダークレッドは晴れた日にはキラキラ光って綺麗そう。でも曇りや雨だと茶色っぽくくすんで見えそう。一方のスチールグレイは最も大人っぽいカラーで汚れが目立たなそう。でも逆に言うと一番地味。。最後の最後まで悩んだぁ~。考えるが疲れたー。気が付いてたらスチグレに決めてました。最終決定の根拠不明、ほとんど衝動的な判断。

件の中古車屋さんは広くてカフェのようなショップで、新車ディーラーさんより明るい雰囲気でしたが、スチグレ色のMT仕様ULTIMATEの新古車は流石に在庫なし。ショップのお兄さんは、系列店を探してくれて、九州にダークレッドが1台あると見積書まで作ってくれましたが、新車との値差は僅かに10万円ちょい。これが20万円くらの差があったら、一気にダークレッドで決めてたかも、ですが結局、お隣さんのディーラーで新車契約ということに。VIXIのお兄さん、ごめんなさい。
[PR]

  by risky_k | 2009-05-30 18:01 | risky_k's CAR

JUDGEMENT DAY

この数週間、ずーーっと悩んでいました。

あれにしようか・・・これにしようか・・・あっちがいいか・・・いやいや、こっちかなぁ・・・
でも、やっぱりあれかなぁ・・・

と思考は一回りしてスタート地点へ。そしてまた、何百回目の堂々巡りの迷宮に突入~~

でも遂に、遂に! 今日、混迷から抜け出しました。決心したと言うより、崖から目つぶって飛び降りた(落ちた?)というのが、たぶん正しい表現。

発表します!
『Copen ULTIMATE EDITION II』emoticon-0104-surprised.gif

納車日は明日連絡がある予定。

というわけで、カテゴリを追加しました。しばらくこの話題が増えそうなのでお付き合い下さい。
[PR]

  by risky_k | 2009-05-24 21:46 | risky_k's CAR

石丸電気SOFT1その後

a0033530_177208.jpg5月9日は神田祭の秋葉原巡行があって、閉店した石丸電気SOFT1が面している神田明神通りは、人通りが多くて交通規制があったりで、中央通りとの交差点は混雑していました。シャッターを下ろしたSOFT1の前にもしめ縄が張られてましたが、切り下げが強い風にはらはらと揺れて、この一角だけが寂しそう。
[PR]

  by risky_k | 2009-05-10 17:08 | risky_k's MONOLOGUE

石丸電気SOFT1

a0033530_22263457.jpg5月上旬に閉鎖という情報があったので、もう閉店してしまったかと思いましたが、ギリギリ間に合いました。営業は本日5月6日まで。2FのDVDフロアで50%引きの閉店セールを実施中でしたので、あれやこれや想定外の衝動買い。その後でSOFT2を巡回したら、同じ石丸電気なのに、こちらのDVDの価格は通常通り。近隣店でこんなのアリかな?

SOFT1とSOFT2は共にCD・DVDショップで、確かにSOFT2の方が音楽CD、洋画、邦画、アニメとフロア毎の売り場構成になっていて総面積も大きいので、2店舗での営業は非効率だったのかもしれません。でも総武線ガードより北側にあったSOFT1の方がアキバ的雰囲気なんですよね。SOFT2のある一角は、何というか家電屋さん地区というイメージがあるし。
これでまた巡回ルートの一つが消滅。変わりゆくアキバです。
[PR]

  by risky_k | 2009-05-06 22:27 | risky_k's MONOLOGUE

菊地弘子 『青いくれよん』

a0033530_19334338.jpg「私の横で眠るあたなは、たぶんほんとうのあなたじゃない...」という歌詞で始まる曲名は『青いくれよん』。ヤマハのポプコンから輩出された多くのミュージシャンの一人だった菊地弘子さんの作品。覚えていた詞はこの出だしのフレーズだけでしたが、『青いくれよん』という印象的なタイトルと澄んだ声、今でも忘れられません。と同時に、その後の歌詞はどうだったのか気になっていましたが、うん十年ぶりにこの曲と再会しました。ポプコン出身アーティストのデビューシングルを集めた2枚組CD「POPCONシングルコレクション70's」に収められていました。アキバの石丸電気SOFT2でゲット。名曲です!

『青いくれよん』
作詞:作曲:菊地弘子

私の横で眠るあたなは
たぶんほんというのあなじたじゃない
私がほほえんでみせたら
やさしく抱いてほしいのに
遠くきこえる想い出を
一枚の紙に書きうずめ
ああ青いくれよんもって
全てぬりつぶしたい
風を見送るように
あなたを見つめてるだけ
どんな悲しいことがあっても
たぶん時がつれ去ってくれる

憧れだった毎日を
永遠の愛と信じてた
ああ青いくれよんもって
全てぬりつぶしたい
風を見送るように
あなたを見つめてるだけ
どんな悲しいことがあっても
たぶん時がつれ去ってくれる
[PR]

  by risky_k | 2009-05-05 19:35 | risky_k's MUSIC

『ヤッターマン』

a0033530_19152690.jpgオープニングからいきなり始まった渋山でのバトルシーン。最初の10分はCGデザインのメカのユルさついていけず、冒頭からこれじゃ参ったなぁ~最後までもつかなぁ~と心配でした。ところがっ!! ドロンジョ様に見惚れていたら、いつのまにか映画「ヤッターマン」の世界に引きずり込まれラストまで一直線。原作のアナログアニメの世界を、実写+CGで見事にデジタル化し2009年に生まれ変わらせた。とはいいながら、敢えて現在的にせず、妙なバカバカしさは当時のアニメそのまんま。実に懐かしい。 最初に出てきたヤッターワンがこんなに小さかったかなぁ、ずーっと前に見てたアニメではもっともっと大きく強く見えたのに..と思ったら、ちゃんと後半で答えが用意されてました。こんなところにも、オチを用意してくれているのが嬉しい。もちろんこの作品の最大の成功は、フカキョンのキャスティングにあることは言うまでもない。ともかく美術が素晴らしい!
[PR]

  by risky_k | 2009-05-04 19:17 | risky_k's MOVIE/TV

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE