<   2006年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

SHOWTA 『Trans-Winter~冬の向こう側~』

a0033530_17344743.jpg昨日、BoAの新曲について書いた時にWinter Songにしてはリリースが早すぎるんでは?とコメントしたけれど、こちらは11月22日まで引っ張って満を持しての(?)発売。SHOWTAの『Trans-Winter~冬の向こう側~』。7月に出た一枚目「願い星」はミディアムヒットしましたが、自分的にはカップリング曲の「ホタル」の方が好きだったかな~。2nd Singleの今回はタイミングぴったりのWinter Songだし、テレビ朝日系ドラマ『だめんず・うぉ~か~』の挿入歌に使われて毎回サビ部分がオンエアされているので、ブレイクの気配あり!主題歌に使われている倖田來未のヒット曲「夢のうた」が一段落したタイミングでリリースという戦略なのか?
  Trans-Winter~冬の向こう側~/SHOWTA
  2006年11月22日発売
  作詞: 為岡そのみ
  作曲: 為岡そのみ
  SHOWTA Official Web Site: http://www.showta.jp/top/
[PR]

  by risky_k | 2006-10-28 17:35 | risky_k's MUSIC

BoA 『Winter Love』

a0033530_22253530.jpgちょうど今の季節、外の気温は秋らしくなってきたものの、オフィスや電車内はエアコンを切っているから換気のない室内は妙に暑くて息苦しい。やっぱり春と秋は苦手です。冬を待つ私にとって歓迎すべきはWinter Song! ということでBoAの『Winter Love』がいよいよ11月1日リリースです。最初にこの曲を耳にしたのは1ヶ月ほど前だったか、CD発売はずーっと先なんだと思いつつも、季節感的にはWinter Songはまだ早いかなぁ、という感じが今となってはします。11月末くらいまで引っ張れば、X'masシーズンにちょうどマッチしたかも...。スケールの大きいウインターバラードをBoAが伸びやかな艶のある声で歌い上げています。BoAのコアファンはR&B志向が中心でしょうから、バラード系は微妙かもしれないけど、『メリクリ』より数段歌唱力はアップしていると感じます。(既にMP3が出回ってるけど、ソースはPVからのリッピングなのかなぁ)
  Winter Love/BoA
  2006年11月1日発売
  作詞: 渡辺なつみ
  作曲: ats-
  BoA Official Web Site: http://www.avexnet.or.jp/boa/index.html
[PR]

  by risky_k | 2006-10-27 22:28 | risky_k's MUSIC

Don't Vanish Love

a0033530_23475452.jpg10月25日のリリースから一日遅れましたが、ゲットしましたEmyliのNew Single『Don't Vanish Love』。 最初に行ったCDショップには入荷しておらず空振り。閉店時間ギリギリの2店目に飛び込んでやっと「あ」行の棚に1枚だけひっそりと潜んでいたCDを発見! やっぱりメチャ、マイナーな取扱いです。これじゃブレイクは難しいかも...(笑) 初回生産限定はwith Music Vで、あの(?)PVを収録したDVD付2枚組! カップリングの『Far, Far Away』はEmyli自身による作詞作曲で、ドラマチックなスローバージョンです。
   Don’t Vanish Love/Emyli
   2006年10月25日発売
   作詞: Emyli
   作曲: Yukoh K
   Emyli Official Web Site:http://www.emyli.net/
[PR]

  by risky_k | 2006-10-26 23:49 | risky_k's MUSIC

笠井潔『オイディプス症候群』

a0033530_09775.jpg読み終わった本は普通皆さんどうしてるのでしょう。私の場合は保管するスペースもないので、基本的には人にあげてしまうか処分してしまいます。それでも中には手放したくない本はあるもので、ずーっと以前から手元に残している本も数冊あります。笠井潔著「バイバイ・エンジェル」と森博嗣著「「すべてがFになる」の2冊。どちらも二人の作家との出会いの作品で、特に「バイバイ・エンジェル」は20年ほど前に買った、もう黄色く変色してしまった単行本。これまでに5,6回は読み直したでしょうか。特に終盤で主人公カケルがマチルドと対決するシーン。極端に寡黙なカケルが人が変わったように熱く語りかける部分だけは、もう何回読み直したか判らないほど!
その矢吹駆シリーズの第5弾であり2002年に出版された「オイディプス症候群」のノベルス版が発売になりました。もちろん新刊で出た当時に既に読んだ作品ですが、もう一度カケルの「本質直感」に触れたくて、今日購入してしまいました。(画像は新刊当時のもの)
[PR]

  by risky_k | 2006-10-25 00:11 | risky_k's BOOK

Emyli

一押しのアーティスト、Emyliのソロシングル「Don't Vanish Love」が10月25日リリースされます。注目です!GyaOの新曲クリップでフルバージョンのPVを流してましたが、残念ながら22日で終了しちゃいました。新レーベルSeventh Codeからのこの新曲、ポピュラリティが強くて雰囲気最高! もしかするとブレイクするかも..。
[PR]

  by risky_k | 2006-10-24 00:20 | risky_k's MUSIC

8ヶ月ぶりの更新だぁ~。 光、光。。

a0033530_20435059.jpgこれほど更新しないでいると、ブログのIDやパスワードも忘れていましたが、PCに保存してあったので何とかなりそうです。 それにしても、もう8ヶ月ですかー。超久しぶりの登場なので、余程のきっかけがないと出にくくなってたのは事実! その機会を与えてくれたのが、『悲願のフレッツ光の導入』です。 これを書かずに何を書く?ということで波乱万丈のストーリーを本家HPにupしました。でもホームページビルダーの使い方もすっかり忘れておりまして...。
これからはこちらのブログだけでも復活させたいものです。
[PR]

  by risky_k | 2006-10-22 20:49 | risky_k's PC/GADGET

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE