カテゴリ:risky_k's MUSIC( 75 )

 

もうすぐ陰陽座ライヴ!「冬の三都に馳せ侍ふ也」

a0033530_18552880.jpg陰陽座の年末ライヴ「冬の三都に馳せ侍ふ也」、12月29日の東京@DOME CITY HALLがもうすぐです!
ツアーが発表された時は、まだまだずっと先のことと感じていましたが・・・。

既に18日に名古屋、20日に大阪での公演が終わりましたが、セットリストを見ると新旧織り交ぜお馴染みの曲ばかり。
大阪でのアンコールではお約束の極楽地獄だったようで、後楽園が楽しみです!
年末そして千秋楽ですからね~(^^)
4時間は覚悟しております~(笑)

公式サイトでや~っとツアーグッズの通信販売が始まりました。 今から注文して当日までに配送されるのか不安だったものの、Tシャツと演舞扇子を木曜日にポチッたら・・・。
うぉ~、もう本日到着しました!!(^^)(^^)

これでスタンディングの整理番号がもっと良ければ言うことなかったんですが、今回は200番台。
[PR]

  by risky_k | 2013-12-21 18:58 | risky_k's MUSIC

陰陽座ライヴDVD 『絶界演舞』 リリース!

a0033530_051248.jpg遂に9月5日発売となった陰陽座のライヴDVD『絶界演舞』が、Amazonからリリース当日に届きました!
今年春に行われたニューアルバム『絶界の鬼子母神』の完全再現ライヴツアーの千秋楽、NHKホールでの公演を完全収録したもので、購入した完全限定プレス盤には別の公演日に収録されたライヴ音源CDが付いてます。

昨夜は、ちょっと見だけ・・・と見始めたものの止まらなくなって・・・。
もちろんNHKホールでは2階席の右端で参戦しましたが、当日の臨場感とはまた違った雰囲気で、メンバーの近距離での映像は勿論、楽器の音量バランスも当然良くなっているし、思わず引き込まれてしまいました!

最高と言うには生温い、最強なライヴDVDです!
[PR]

  by risky_k | 2012-09-06 23:53 | risky_k's MUSIC

陰陽座2012年夏ツアー『夏鶯の聲に酔う也』最終日 参戦報告

a0033530_1531550.jpg陰陽座の2012年夏ツアー『夏鶯の聲に酔う也』最終日、Zepp東京で行われた8月25日のライブに参戦しました!

今回はFCチケットが100番台でハズレかと思いきや、実際に入場してみると前から5~6列目程度で、十分にステージ近くのポジションを確保。
しかし17時開場前の外は猛烈に暑くて、入場待ちから開演までの間に既に脱水症状になり掛かっていました。

肝心のライブは、終わってみれば何と! 4時間ジャストの長丁場!

本編は1時間半であっさり終わったものの、そこからアンコールを繰り返す毎に徐々にドロドロの展開(?)に突入し、極楽地獄セットリストから、地獄極楽セットリストへと、4度目のアンコールは、想像を遙かに超える怒涛のライブとなりました!

アンコールでの兄上のMCで、長々とトークをするより曲をもっとやれと思っている人と聞いたら、思いのほか挙手した人が多くて、マジでめげていたシーンがあったので、曲をもっと聴かせようと、急遽、最後のアンコール曲を増やしたようでした。
結果的にはオーディエンスにとっては嬉しい、予想外の展開でした。

でも兄上のgdgdトークは陰陽座の必須アイテムですから、今回にめげずにこれからもツボに嵌ったロングgdgdトークをお願いします!
[PR]

  by risky_k | 2012-08-26 15:07 | risky_k's MUSIC

陰陽座 2012夏ツアー『夏鶯の聲に酔う也』

a0033530_23195365.jpg陰陽座の全国ライブも後半に入っていて、東京での千秋楽@Zepp東京が25日に迫ってきました! 参戦まで10日あまり。

ツアーグッズは毎回のツアーどおり、Tシャツ、扇子、リストバンドの3点を公式サイトで発売開始された直後に購入済。これまではライブ当日までに届くか心配するくらい発送が遅かったのに、今回は注文した翌日に商品が届いたのでビックリでした!

後は、今回ツアーの各地公演でのセットリストをチェックして、当日までに合いの手の復習を~(笑)
[PR]

  by risky_k | 2012-08-14 23:20 | risky_k's MUSIC

陰陽座 全国ツアー 『夏鶯の聲に酔う也』 チケット到着

a0033530_17264152.jpg公式ファンクラブの先行販売で申し込んでいた、陰陽座の2012全国ツアー『夏鶯の聲に酔う也』のチケットが送られてきました! 8月25日、Zepp Tokyoでの千秋楽です!
もちろんスタンディングですが、チケットに印刷された番号は100番以上・・・今回も後ろの方です。
4月に行われたNHKホールでのライブ「絶界の鬼子母神」では2階席の一番端っこだったし、前回に続いて今回の夏ライヴも2回連続くじ運が悪かったのかなぁ~。

今年は夏ツアーの後には台湾でのライヴが予定されているし、アルバム制作に集中していた去年と比べて、一転して演奏活動が活発の陰陽座です。 でも台湾に行こうかなぁ~なんて考えている間に、日本でのチケット案内もなくSold Outになっちゃいましたから、えーっ?って感じでしたが。

こうなりゃ、真夏のZepp Tokyoで盛り上がるしかないっ!
[PR]

  by risky_k | 2012-06-03 17:28 | risky_k's MUSIC

『非線形ジェニアック』 by いとうかなこ

a0033530_233579.jpg5月23日にリリースされた、PS3版「Steins;Gate」のOPテーマ曲『非線形ジェニアック』がAmazonから届きました。 発売時前に事前予約していたものですが、23日に配送されたものの、留守していたため実際に手にしたのは一日遅れとなりました。
因みにPS3版のゲームソフト「Stenis;Gate」CDリリース翌日の24日。

「Stens;Gate」関連のOPテーマとしては、オリジナルであるXBox360版の『スカイクラッドの観測者』、PC版用『A.R.』、TVアニメ版『Hacking to the Gate』に続く4作目?かな?
もちろん今回も、これまでのOP同様、作詞作曲は志村千代丸、歌いとうかなこ、という定番コンビ。

カップリングには「Geomaetric space」とXBox360版「Steins;Gate」のEDだった名曲「Another Heaven」のアコースティックなリミックスが収録されています。

これまで、PS3版のOPムービーとして1分30秒足らずのショート版で曲の一部しか聞けず、1番の歌詞は何度も聞きこんでいましたが、初めてフルバージョンで聞きました。やっぱり、フルはいいですね~(笑)。 千代丸節の良いところが発揮されています。
OPムービーでは聞けなかった、曲の中盤からエンディングに向けてのアレンジも歯切れよくて好きです。
これはスカイクラッドに次ぐ、或いはそれと同等の名曲!

2番の歌詞に「蝶、収束、選択・・」と、これまでのOP曲と共通するキーワードを散りばめつつ、よりストーリーに沿った内容に振っています。
「スカイクラッドの観測者」のように初期OPはゲーム内容がネタバレしないよう、直接的な表現は避けていたのだと思いますが、TVアニメも放映され、これだけシュタゲがポピュラーになった今では、ネタバレを心配する必要もなくなったということでしょう。 それだけに、オカリンの心情がストレートに歌詞に表現されています。

カップリングの『Geomatiric space』もなかなかのスルメ曲。そして新アレンジで再収録された『Another Heaven』も抒情たっぷりで聴かせてくれます。
[PR]

  by risky_k | 2012-05-25 23:37 | risky_k's MUSIC

陰陽座ライブ 『絶界の鬼子母神』@NHKホール

昨晩行われた陰陽座のライブ『絶界の鬼子母神』。NHKホールで行われた千秋楽公演に参戦しましたので、一日遅れのレポートです。

会場に到着したのは15時45分頃。 その段階でグッズ先行販売には5meterくらいの列がありましたが、ツアーTシャツや扇子の主要アイテムは何と既に売り切れ!? せっかく早く来たですが、直ぐにまた渋谷駅方面に逆戻り。(今回、事前にTシャツとリストバンドは購入&着用済、扇子は前回ツアー用を装備済でしたが、Tシャツをもう一枚買いたかったので・・・) 

時間調整のため駅周辺を散策後、小雨がパラつき出した中を17時開場の30分前にNHIKホールに戻りましたが、全席指定だけあって、徐々に周辺に集まりつつある皆さんは、まったりと開場を待つという風情。 いつものライブハウス公演のように順番待ちの殺気立った雰囲気とは別物でした。 そして17時ジャストに入場開始!

入ってすぐ左側の物品販売にあっという間に長い行列が形成されつつありましたが、順番が待ちが大変そうなのに、殆ど売り切れなんて可哀想に~、と思いながらも横目で見つつ真っ直ぐ奥に突入。 奥の方では、CDとDVDの販売カウンターが設置され、先着順でメンバー全員の直筆サインカードの限定配布をやっていましたが、CD/DVDは殆ど全部持ってるし~、ということで直筆サインには魅かれたものの、ここもスルーしてホール内へ。

前もってホール内での位置関係は確認済でしたが、2階席前方のずーーっと右端!
悲惨な場所と覚悟していた割には、右45度くらいの角度で猫さん視聴に問題なし、また右端の空きスペースが荷物置き場として確保出来たし、まあまあでした。
あっ、でもサポート・キーボーディストの阿倍さんの姿は、完全に演奏中ずーっと見えず!(笑)

1部は休憩なし、MCなしでのアルバム組曲「鬼子母神」の全曲披露!
初めて見る右斜め上からの黒猫さん。前屈みになって左手の振りが目立ってましたが、アルバム再現性はいつもながら抜群で、ぐいぐいと引き込まれました~。
驚いたのは瞬火さんのボーカルがメチャ上手くなってたこと。感激!

15分の休憩に続いて、定番曲による2部がスタート。
「鳳翼天翔」から始まって怒涛の展開、そして千秋楽お約束のアンコール曲ラッシュ!
第1部では丁寧に演奏し、歌っていたメンバーたちでしたが、2部ではのびのびと言うかリラックスしてと言うか、1部でのストレス発散というか、かなりはっちゃけておりました。

公演終了後、耳に後遺症なし、
ホールの構造なのか、スピーカーからダイレクトの音よりもホール内で反響して耳に届いてたって感じ。

ツアー最終日だったのでグッズの在庫がなくなったのでしょうが、東京でのライブで、それも開場前に売り切れとはね~。 特に扇子は現地調達のつもりでいたファンは多かったはずで、一列前の人は扇子がなくて空しく指を広げて振っていたのが寂しげではありました。
[PR]

  by risky_k | 2012-04-23 23:26 | risky_k's MUSIC

「絶界の鬼子母神」

a0033530_1523745.jpg

陰陽座ライブ参戦のため、渋谷に来ましたー。NHKホールまでの道を歩くのって、うん十年ぶりかも…。
グッズ先行販売の列が短いと思ったら、扇子もTシャツも主要商品は殆ど売り切れだと!
まあ、Tシャツは今既に着用済みだからいいけど、在庫少なすぎだろっ。
[PR]

  by risky_k | 2012-04-22 15:20 | risky_k's MUSIC

陰陽座全国ツアー 「絶界の鬼子母神」

a0033530_19164495.jpg強烈な低気圧の影響で、現在外は暴風雨状態です。
何とか電車が動いているうちに、早めに帰宅出来ました。その直後、通勤ルートの主要線区の運行はストップしてしまっているので、ぎりぎりセーフ!

さて、昨年12月にリリースされた10枚目のアルバム「鬼子母神」を引っ提げての全国ツアーが始まった陰陽座。 3月20日の戸田から4月1日の名古屋まで、既に5ステージを終えて、今週末は札幌へ・・・。
いつもながら千秋楽の東京公演(4月22日)に参戦する予定です! 会場となるのはNHKホール、ですが今回の席はおもいっきり端の端・・・。 前回、昨年末行われたツアー「谺」では、立ち席の最前列が当たったのに、今回は単に抽選運が悪かったのか、或いはある程度、公平になるように意図的にやってるんでしょうかね~。

勿論、その次の「夏鶯の聲に酔う也」と題された真夏ツアーも、最終日の東京公演(@Zepp Tokyo)に申込み済みですが、順番でいくと次は良い席になる筈なんだけど・・・さて結果は如何に?

公式サイトで今回のツアーグッズが発表直後、ポチっとしたのを忘れていましたが、先週末に届きました。 購入したのは、定番のツアーTシャツ&リストバンドとツアーパンフの3点。 演舞扇子は今回はパスです。
ツアーパンフは、ずっしりとした重さでパンフというより写真集そのもの! 大作です!
[PR]

  by risky_k | 2012-04-03 19:19 | risky_k's MUSIC

『REBIRTH 1~re-make best~』 角松敏生

a0033530_19105225.jpg久し振りにCDを買いました。 角松敏生による彼自身のカヴァーアルバム、『REBIRTH 1』。 
アルバムのジャケット写真も「都会、車、女性」という、角松敏生の三種の神器が揃い踏みしたような懐かさです!

見た目だけでなく、「音」はギンギンな角松サウンド全開で嬉しい限りというか、歯切れが良くてともかくいい音出してます~。 全体的に当時のオリジナル曲よりも少しスローに振っていますが、以前よりも艶のあるしっとりした声質で聴かせてくれます。

初のリメイク・ベスト・アルバムですが、『REBIRTH 1』というタイトルにあるとおり、引き続き『REBIRTH 2』のリリースに期待したいですね。その時は是非とも「Mermaid Princess」のリメイクをお願いします!。
「曲は良いけど詞が稚拙・・・」とユーミンに窘められていた角松さんですが、この曲は詞も含めてバラードとして彼の最高作品! 未だにWalkmanに入れて時々聞いてます。
[PR]

  by risky_k | 2012-04-01 19:11 | risky_k's MUSIC

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE