異音の原因は意外にも!

騒々しい音が突然に出始めた自作2号機を3日ぶりに起動させたら、やっぱり同じカリカリー音が。 ケースを開けて横倒しにして電源を入れたら、なんと音の発生源はCPUファンではなく電源のファンと判明。 どうやらベアリングがイカレたらしく、回転が遅くなっていてほとんど風を送っていません。 電源装置に触ってみるとかなり熱くて、これは危険な状態!
そこで保管しておいたケース付属の電源を引っ張り出してきて、交換しました。 カリカリ音はもちろんしなくなりましたが、ファンの音がうるさい。 また静音電源を買い直すことになりそうです。
[PR]

  by risky_k | 2004-07-26 00:06 | risky_k's PC/GADGET

<< PC2.5号機計画始動? PC2号機から異音が! >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE