『私の頭の中の消しゴム』

a0033530_02595.jpg邦画・洋画・アニメを問わず直感で観たい映画を観に行くrisky_kですが、『私の頭の中の消しゴム』は映画館で観ておきたいと直感しながら、やっと今日行ってきました。油断していたら多くのシネコンは今日からハリポタに切り替わってしまい、一気に上映館が減ってましたので、ちょっと足を延ばしましたが。若い男女のカップルか、年配の女性グループが大半、というかほぼ全部で男性一人はスクリーンを前にして後方右端に座ったrisky_kと前方左端に座っていた年の頃60歳の男性のふたりのみ! 映画は一人で観る派ではありますが、今回だけはさすがに違和感ありました。でも内容は評判どおり泣かせてくれること間違いなし!ストーリーは観客の想定を外すことなく展開するという安心設計。それでも泣けちゃうのは、ドラマチックな演出を避け情緒に流れず淡々と描いているからかと思います。それだけに最後のシーンが活きている。
[PR]

  by risky_k | 2005-11-27 00:05 | risky_k's MOVIE/TV

<< 『FictionJunctio... 北原愛子、2006年1月1日D... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE