Androidアプリ 『K-9 Mail』

a0033530_22573055.jpgXperia Acroを購入して、もうすぐ約1年が経過します。 スマホデビューの最初の頃は片っ端からアプリを試してみたり、使い易い環境づくりのため設定に凝ったり、と弄り倒してはいたものの、いつしか使うアプリは限られるようになりました。

その中で、毎日お世話になっているアプリが『K-9 Mail』ですが、海外出張に数回持ち出した際、メール受信の途中でフォルダ同期に失敗してしまうという現象が連続したため、アプリの設定を見直そうと思い立ったのでした。

国内では全く問題ないのに、海外での使用に限って発生する理由が不明ですが、具体的には会社のメールサーバーにIMAPアクセスした際に、「下書きフォルダ」の同期が出来ず、その先に進まなくなるというトラブルです。 
そもそも下書きフォルダを頻繁に同期する必要もないので、K-9のフォルダ設定で「下書きフォルダ」を同期対象から外しました。

一方、同期失敗の原因を探ってみようと、K-9で全フォルダを表示してみると、K-9側の送信済、下書き、迷惑メール、ゴミ箱というフォルダがメールサーバー内に生成され、オフィスのメーラーではフォルダがダブっていることに今更ながら気付きました。オフィスのメーラーで操作した場合と、K-9で操作した場合とで、ファイルの入る行先フォルダが異なるわけです。
そこで、K-9のフォルダ設定から、以下のようにフォルダ名を変更してみました:

下書きフォルダ名   Draft
送信済みフォルダ名 Sent
迷惑メールフォルダ名 Junk
ゴミ箱フォルダ名 Trash

上記の設定変更の後で、K-9でメール操作を行ったところ、オフィスメーラーで指定されたフォルダに振り分けられることが判明したため、K-9の初期設定で生成されたと思われる各種のダブったフォルダを削除しました。
これで沢山あったフォルダも少なくなり見栄えもスッキリ!。 たぶん海外からのアクセスでの上記のような現象は解決できるはずです。(未確認ですが)

これまで初期設定だけで使っていたK-9でしたが、いざ設定画面を見ていくと設定項目が多い多い・・・!
それだけフレキシブルな環境がつくれるということで、あれやこれやを弄っていたら、あっという間にバッテリーが・・・! いやぁ、実に懐の深いアプリです~。

この機会にと、Yahoo!メールのアカウントもIMAPアクセス設定で追加し、他のアカウントの設定も全般的に見直しました。
[PR]

  by risky_k | 2012-05-12 22:58 | risky_k's PC/GADGET

<< Walkman NW-A866... GW was over... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE