「J:COM」から「スカパー!HD」へ

a0033530_649244.jpg以前にここのブログで、J:COMかスカパー!HDか・・・ということを書いたのですが、結論から先に言うと、「J:COM」を止めて「スカパー!HD」に変更しました。
J:COMが自宅マンションに導入されることになった時点で、それまで加入していたスカパーからJ:COMのCATVとインターネットの160MBサービスのパック契約に移行したのですが、再びスカパーに出戻りになりました。

理由は、ソニーにスカパーHD!チューナー内蔵BDレコーダーを遂に購入したからですが、その動機は:

1.J:COMからレンタルしているHDRタイプのSTB(HUMAX JC-5100)の費用もあり、スカパーHDの方が月額の支払いが安い(と思われる)。
2.JC-5100のHDR容量が小さいので、頻繁にBDレコーダーにiLinkケーブルでムーブするが時間が掛かって面倒。
3.JC-5100の番組表が見難い、というか殆ど実用性のないレベル。

でも最大の動機付けとなったのは、昨年の秋モデルとしてリリースされたスカパーHDチューナー内蔵のBDレコーダー「SONY BDZ-SKP75」の実売価格がかなり下がってきたことです。
ビックカメラで溜まっていたポイントを全部吐き出し、店頭価格から更に値下げもしてもらって、現金負担は2万5千円程度で済みました!

J:COMのCATVは解約しますが、インターネット接続は現時点で我が家で実現可能なネットk環境としては最高速のサービスなので、契約を継続します。
という契約内容変更のTELをJ:COMのサービスセンターにしたところ、インターネット接続の単体契約よりも安くなるとの説明を受け、「My Style」とのセット契約に変更することにしました。
「J:COM My Style」というのは、J:COM TVから有料専門チャンネルを外したもの、つまり地デジ、BSにビデオオンデマンドが付いたサービスで、基本料金にオンデマンドの見放題パックが一つ入っているというもの。

早速、先週末に作業スタッフが来て、機器交換とその場でJ:COM TVの配信ストップの操作が行われましたが、彼らが持ってきた新しいSTBは、何とHUMAX製のJC-4100! HDD付きのJC-5100に機種変更する前に使っていたのと同じモデルじゃないですか。
作業スタッフが帰った後に、ちょっと操作して見放題パックの中身をチェックしましたが、興味のある内容がなかったので、実はその日の内にJC-4100は接続を外して撤去しちゃたのでした。
STBの保管が場所取って面倒ですが、インターネット接続の料金が単体契約より安いという理由だけで決めた契約なので、予定どおりの展開ではあります。
[PR]

  by risky_k | 2012-04-12 06:53 | risky_k's PC/GADGET

<< 「絶界の鬼子母神」 『EVE Online』 日本... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE