『REBIRTH 1~re-make best~』 角松敏生

a0033530_19105225.jpg久し振りにCDを買いました。 角松敏生による彼自身のカヴァーアルバム、『REBIRTH 1』。 
アルバムのジャケット写真も「都会、車、女性」という、角松敏生の三種の神器が揃い踏みしたような懐かさです!

見た目だけでなく、「音」はギンギンな角松サウンド全開で嬉しい限りというか、歯切れが良くてともかくいい音出してます~。 全体的に当時のオリジナル曲よりも少しスローに振っていますが、以前よりも艶のあるしっとりした声質で聴かせてくれます。

初のリメイク・ベスト・アルバムですが、『REBIRTH 1』というタイトルにあるとおり、引き続き『REBIRTH 2』のリリースに期待したいですね。その時は是非とも「Mermaid Princess」のリメイクをお願いします!。
「曲は良いけど詞が稚拙・・・」とユーミンに窘められていた角松さんですが、この曲は詞も含めてバラードとして彼の最高作品! 未だにWalkmanに入れて時々聞いてます。
[PR]

  by risky_k | 2012-04-01 19:11 | risky_k's MUSIC

<< 陰陽座全国ツアー 「絶界の鬼子母神」 『Steins;Gate』 P... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE