「陰陽座」 式神倶楽部会報42号

a0033530_22585663.jpg式神倶楽部の会報が届きました。 今回は制作中の新アルバム「鬼子母神」に関する特集という感じで、いつもとは違っていつも以上にとても内容の濃い記事でした。 

春のツアーが中止されて以降、アルバム制作に専念していた様子でしたが、今年末のリリースに向けて順調に進んでいるようで、期待が益々膨らみます。
陰陽座の真骨頂はストーリー性をもたせた「組曲」にありますが、新しいアルバムはこれまでのように2~3曲による構成ではなく、全編を通して鬼子母神伝説をベースしたオリジナルストーリーによるコンセプトアルバムというチャレンジングな構想とのこと。 その上、リーダーの瞬火さんは曲作りを始める前に、まず原作脚本を書き上げたというのですから、今回10作目となる新アルバムへの並々ならぬ思い入れが感じられます。
 
サポートミュージシャンの情報とか、各メンバーのコメントとか、会報の先出し情報なのでネタばれは避けますが・・・。
そして更に待望のニュースが キタ━(゚∀゚)━!!
[PR]

  by risky_k | 2011-08-02 23:01 | risky_k's MUSIC

<< アニメ 『Steins;Gat... TvRockが使用期限切れ? >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE