アニメ 『Steins;Gate』 #10 「相生のホメオスタシス」

a0033530_0535831.jpgアキバの町並み改変という強い引きで終わった前回の9話で、1通のDメールが引き起こすリスクの大きさを痛感することになる岡部でしたが、10話は久々にバイト戦士が登場し、彼女がアキバに来た目的が父親の捜索であることが明かされました。
9話のようにストーリーが大きく動く回が勿論インパクトはありますが、ラボメン同士の掛け合いが賑やかに展開される今回も丁寧に作られていました。
ラボでのサークル的なノリをうまく表現しておきながらも、今後の展開に必要な伏線はしっかり配置しつつ、そして雨が降り出した夜に人工衛星が消滅していたのをサラッと見せたり・・・。

今回だけを見ると、何と言うことのないラボメンたちの和やかな宴会シーンにしか見えませんが、この日常こそが掛け買いのない思い出として後々重要な役割を果たすので、第9話のほのぼの感は、それ自体が必須な伏線と言えるでしょう。
バイト戦士を引き止めるDメールが成功したことを、翌日になって記憶のない岡部が自分の携帯動画で見るというアニメオリジナルのアイデアは秀逸でした。

自分的には原作で印象的だった、まゆしぃの両手包丁トントントーンのカットもしっかりと入れてくれてたので大満足! 原作プレイ済み層へのツボを押させた配慮が嬉しいです。
[PR]

  by risky_k | 2011-06-10 00:55 | risky_k's MOVIE/TV

<< オンラインFPS 『DUST ... 『APPLE SEED XII... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE