アニメ 『Steins;Gate』 #01「始まりと終わりのプロローグ」

a0033530_22316100.jpg昨日深夜(実際には今日)、チバテレビで放送が始まったTVアニメ『Steins;Gate』の第1話を録画で観ましたー。
原作ゲームどおり、オカリンの独白から始まって、最初のシーンはアキバのラジ館前でのまゆしぃとの掛け合い・・・ほぼ自分がイメージしていた作品の雰囲気ピッタリ!

原作でも第一章は伏線張りまくりで訳判らん状態で始まりましたが、適度な省略と必要十分な伏線配置で、順調な滑り出しだったと思います。 でもゲームの場合は、自分で気付かずとも進行スピードをコントロールしているのに対して、アニメの場合、当たり前ですが時間流は一定という違いがあるので、次から次へと矢継ぎ早な謎の出現に、置いてきぼり感がより強くなっているのは確かでした。 まして冒頭の伏線が一気に全て回収されるのは最終章まで待たねばならないということで、アニメからの新参入層にはこの第1話はハードルが高いかなぁ~。 まあ新規さんより、要は自分が楽しめるかどうかなので。 正直なところ、ゲームをプレイした自分を「なかったことにして」、TVアニメを純粋に楽しみたいとも思うのですが・・・。

紅莉栖の絵が酷いというネット評もありますが、hukeさんによる元絵のキャラデザ段階で、なかなか微妙なビジュアル(?)になっているので、原作イメージを維持しつつ動画にするのは確かに難しそう。
一方で、序盤からストーリーが急進展する中盤までは、まゆしぃの高感度を目一杯上げておき、相対的に紅莉栖への注目度を低くしておくというのは効果的な演出かと。 今後の展開を見据えた意図的なダブルヒロインの見せ方と思いたいところです。

あれこれ書きましたが、ともかく、オカリン、ダル、まゆしぃ☆、紅莉栖らラボメンたちが動いているのを見れるだけで大満足!
[PR]

  by risky_k | 2011-04-07 22:33 | risky_k's MOVIE/TV

<< Crucial製SSD 64G... TVアニメ 『Steins;G... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE