『BiND for WebLIFE4』の優待販売予約

a0033530_19251379.jpgこの一週間程、どうするか考えていましたが、遂に決めましたっ!
そうです、9月17日に発売されるウェブ製作ソフト「BiND」の新バージョン『BiND4』のユーザー優待販売の予約です。

先週、デジタルステージ社からのメールで「BiND4」の「バージョンアップ優待先行予約」の案内が着たのですが、アップグレード版を用意している訳ではなく、ソフト本体パッケージの割引販売と判明。

今回「BiND3」と同様に新バージョンの『BiND4』もプレミアムとベーシックの2パッケージが発売されるとのことで、標準価格は夫々、19,800円と28,800円。 ソフト本体は同じものですが、同社のレンタルサーバーの使用料が含まれているがプレミアムという理解です。
で、優待販売ですがベーシック版はボーナスCD付きで、7,000円値引きの12,800円。一方、問題なのはプレミアム版の方。 ビジネスパス、公式ガイドブックや、追加テンプレート(Site Collection)等諸々が付いて、97,664円相当するところを17,800円とうたっているわけです。
業務用に使っているのであれば、迷うことなくプレミアムを選ぶでしょうが、プライベートなサイトで、尚且つ既にレンタルサーバーを運用している身としては、お買い得なのは確かだけど、諸々はあまり必要ないというか・・・。

でもこの値付け感が上手いというか、買う方を悩ませるというか、実に微妙なのです。
公式ガイドブックが2,604円ということなので、ベーシックを買ってガイドブックを買うことを考えるとプレミアムとの差額は2,396円也。

多少のコスト高には違いありませんが、結局のところ全部入りのプレミアム版をポチッとしました。 

『BiND4』は発売時当日の9月17日に届くそうです。
[PR]

  by risky_k | 2010-09-04 19:26 | risky_k's PC/GADGET

<< 前々からの課題 PCゲーム「STEINS;GA... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE