サムソナイトの修理

a0033530_2126286.jpg仕事柄、何種類かのキャリーバッグを所有してますが、いくつもあると家の中で置き場所に困るのも事実だったりします。 出張期間に合わせて最近は、3種類を使い分けているのですが、そのうち一番小さなサムソナイトのキャスターが割れてしまいました。 それも前回使ってみたら妙に転がりが悪いし、ガタガタ音がして初めて気が付いたので、いつどこで破損したのかは判らないのです。

このキャリーバッグ、7年程前に買ったのですが、小さいとは言え実は購入価格が3つの中では一番高く、4万円以上したと記憶しています。キャスター以外は痛んでいないので、交換修理をしてもらうことにしました。
「サムソナイトの修理」でネット検索したところ、2004年までのサムソナイトはエース株式会社製であることが判り、エースのサービスセンターにTELで問い合わせした上で、6月20日に宅配便で送って修理を依頼しました。

サービスセンターからは到着後すぐにTELがあり、修理完了後にもTELがあって、約10日程で修理費着払いの宅配便で戻ってきました。 エースのサービスセンターの人はとても丁寧な対応で、それだけでエースに対するイメージも一気にアップ!
一人のスタッフの対応だけで、会社の印象が大きく変わってしまうものですね~。

因みに両輪とも交換されたキャスターは、オリジナルのものより少し直径が大きくなったような気がします。
[PR]

  by risky_k | 2010-06-30 21:28 | risky_k's MONOLOGUE

<< ホームページビルダー健在? ピクセラ製TVキャプチャーカー... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE